フロントフォークオーバーホール

1本6000円〜

フロントフォークのダストシールが破れてオイルが漏れていたり、または漏れたオイルに砂などがついて黒くこびりついていたりはしていませんか?


ダストシールが劣化してくると、砂や雨水が中に侵入して、内部部品の劣化や破損につながります。
また、オイルシールが劣化してくると、内部のオイルが漏れ出てきます。


フロントフォークのシール(パッキン)類に劣化が見られたら、是非オーバーホールをオススメいたします。
また、シール類の劣化は無くても、内部のオイルの劣化は経年により進んで行きますので、足回りをパリッとさせたい方にもオススメのメニューです。


**正立フォークの場合**

基本工賃 1本6000円〜 (車種によって異なります。)
フォークオイル代 (車種による容量によって異なります。)
部品代 (交換部品によって異なります。)


金額は車種によって異なりますので、是非一度御相談ください!
※内部の部品の状態次第では、交換部品点数が増減する場合がございます。


※倒立フォークで特殊な工具を必要とする整備の場合、またはオイルではなくグリスフォークの場合など、作業をお断りさせて頂く場合もございます。